NEWS802

超個人的に気になった話題

【サッカー】加藤恒平(ブルガリア1部)が日本代表に?出身校や彼女についても!

      2017/03/04

こんにちは、管理人のジローです。

J2の横浜FCとプロ32年目の契約更新した

三浦知良選手。中3の進路相談で希望校に

ブラジルって書いたって有名ですよね。

 

今じゃ海外でプレーする選手は多く

なってきましたね。そんな海外でプレーする

選手で無名なのに日本代表に招集されそうな

選手がブルガリアの1部リーグにいました。

名前は、

加藤恒平(カトウコウヘイ)。

member_24367_1

去年9月、W杯アジア最終予選の

日本代表メンバー発表会見でハリル監督が

「ブルガリアのカトウも見てきた」

ってわざわざ言うぐらい、気になった

選手なんでしょうね。

 

そんな日本代表候補の1人加藤恒平選手の

経歴を調べてみました。

出身校とかどこなんでしょうか?彼女はいるの?




スポンサーリンク





加藤恒平選手のプロフィール!

・加藤恒平

・1989年 6月14日生まれ

・和歌山県新宮市出身

・千葉県立生浜高校

・ジェフユナイテッド千葉ジュニアユース舞浜

・ジェフユナイテッド千葉U-18

・立命館大学

プロでの経歴

・FC町田セルビア

・モンテネグロ1部 FKルダル・ブリェヴリャ

・ポーランド1部 TSポドベスキジェ・
ビュルスコ=ジャワ

・ブルガリア1部 PFCベロエ・スタラ・ザゴラ

出身校は千葉県立生浜高校立ですが

学校の部活ではなく、クラブチームで

練習してたんですね。でもトップチームに

上がらず、立命館大学に。3回生のときには

プロ契約を目指し、アルゼンチンへ渡航。

 

7ヶ月間いたアルゼンチンではいろんな苦労が

あったみたいですね。

プロ契約したものの給料をもらえなかったり

就労ビザが下りなかったりと。

 

海外で住む上でビザって一番

重要なんですよね。ビザがないと

住めないし、一時的なビザがあっても

何かの理由で突然、出国しなければ

ならなかったりします。就労ビザがや

永住ビザががなかったら、常に不安で

いっぱいです。

 

文化も違えば、人の考え方もぜんぜん違うので

この7ヶ月間は大変だったと思います。

 

でもこの過酷な経験が、どんなところでも

順応できる力がついたと思います。

 

日本で何不自由なくサッカーをやるのと

不自由だらけの中でサッカーをやるのは

精神的に全然違いますからね。

海外生活でかなり精神面が鍛えられた

ことでしょう。

20160105-OYTAI50063-L

日本代表のチャンスは?

日本代表のチャンスはあるでしょうね。

中盤の底ボランチで運動量と球際の

強さ、フィジカルの強さ買われています。

 

フィジカルな強さは、自分自身の練習で

強くでき、トップで活躍してるから

強くなるのもでもないので、

本人もそこが自分の強みとわかってるので、

今後、日本代表になるには何をしたらいいか

わかっているでしょう。




スポンサーリンク





彼女はいるの?結婚は?

どうやら、彼女は「募集中」のようでした。

2012年頃からは1年ごとにチームを移籍して

国も変わったり、安定した生活が

できていないので、彼女を作る暇も

ないでしょうね。

 

でも彼女がいたら、一つの原動力に

なるのも確かですね。

 

最後に

1人で海外に出て転々とし、

キャリアも徐々に上がってきている

加藤恒平選手。

日本でプレーしている選手より

かなり精神的にたくましい選手だと思います。

こういう選手、チームがピンチな時に

必ず、身を削ってでもチームを助けて

くれると思います。

今後の日本代表に必要な選手ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




スポンサーリンク





 - スポーツ