NEWS802

超個人的に気になった話題

ぐい呑み、おちょこ5選。お父さんが父の日にもらって喜ぶプレゼント

   

6月の第3日曜日の19日は父の日。

日本酒が好きなお父さんへのプレゼントに、こだわりの

ぐい呑み、おちょこを5種類選んでみました。

アドセンス記事した




スポンサーリンク





お酒がおいしくなる錫の酒器

02

「能作 100%錫 酒器セット」

価格10,000円~

錫でできたぐい呑み。錫は水を浄化すると言われており、

高いイオン効果によって、味がまろやかになると言われてます。

熱伝導もよく、冷酒でも熱燗もいけます。

錫は無臭で人体に無害で安心して使えます。

ぐい呑みだけなら3,000円ぐらいからあります。

 

400年の伝統、有田焼

 

tk8-at0007-s1

日本酒は、器によって味や香りが変わってきます。

超高温で焼き上げられた磁器は保温性があります。

また硬質で手入れも簡単です。永く使える陶器の一つです。

価格は3,000円ぐらいからあり、10,000円以上するぐい呑みもあります。

 

清水焼 陶あんの天目酒盃

9165

(写真は散銹天目盃です。)

当代の土渕陶あんは、創業から代三代目の当主です。

とにかくこのぐい呑みは、綺麗で独特の風合いがあります。

他にもたくさん種類があり、手作りなので

色や形大きさなど一つ一つ違います。

価格は5,400円前後。

アドセンス記事した




スポンサーリンク





江戸切子is lf4940007078830

江戸切子とは江戸時代から伝わる、ガラスの表面に

カットを入れる技術のこと。

見ているだけで涼しく感じますね。暑い夏の日に

使いたいですね。

価格は3,000円ぐらいから10,000円以上するものもあります。

 

現代の名工 稲嶺盛吉

domon-shot11

このグラスは特に手作り感が強く、大きさ、形、

色の濃淡、模様のでかたが違い、唯一無二の

グラスを手に入れることができます。

価格は3,500円前後。

 

まとめ

とにかくどのぐい呑みもおちょこも見た目がとても良いですね。

目と舌で感じながら飲むとより一層美味しく感じるでしょう。

物がいいだけに、そこそこ値段が張りますが、

いつも頑張ってくれてるお父さんに奮発してみては

いかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 - 父の日