NEWS802

超個人的に気になった話題

アスリートが使用するマットレス「エアウィーヴ」の価格や販売店は?

      2016/09/05

img_a64efd70a7c3153d055c059f56e59d93365703

リオデジャネイロオリンピックの日本代表に支給されていた

「エアウィーヴ」のマットレス。オリンピック選手ともなると、

練習環境や道具だけでなく、食事や休養まで細かくサポートされるんですね。

リオオリンピックに出場した選手たちは、数種類の「エアウィーヴ」のマットレスを

試し、体型に合った、睡眠者スタイルに合ったマットレスを支給されるですね。

よく寝れる、体に負担をかけない、疲れがよく取れるってことなんでしょう。

そんなアスリートも使用するマットレスで寝てみたいですよね?

そこで「エアウィーヴ」のマットレスの値段や販売店を調べてみました

nishikori_img02

アドセンス記事した




スポンサーリンク





「エアウィーヴ」のマットレスってどんなの?

まずは特徴。

・体重を押し返す力が強いので、寝返りが楽。

・通気性がいい。夏は蒸れなく、冬は保温する。

・均等に体圧を分散し、体に負担がかからない。

・マットレスの中までで水洗いできる。

・軽くて持ち運びが楽。

 

いいですね。睡眠って大事ですからね。一日6時間の睡眠時間で、

人生の4分の1は寝ていることになるので、寝具は重要ですね。

マットレスの中身は釣り糸をぐちゃぐちゃにしたようなものが

入っています。

large-4faa2a8a66926

 

価格は?

マットレスの価格は、最上級クラスは15万円から。これは、

硬いマットと、柔らかいマットがひっついていて、裏表使えて、

2つの睡眠環境が体感できます。

他の価格帯は2万8千円から10万円まで5種類あります。

違いは中のエアファイバーの厚みによって価格がかわってきます。

また子供用のマットレスもあり、3万5千円からあります。

 

販売店はどこ?

やはりネットで買うより、どんなものか体感してみたいですよね。

「エアウィーヴ」のマットレスの販売店は、ほとんどが百貨店に

店が入っています。

東急百貨店、東急ハンズ、さくらの百貨店、東武、西武、京成、高島屋、

伊勢丹、そごう、東京ミッドタウン、銀座コア、三越、大丸、松坂屋、

京王、小田急、さいか屋、イオン、パピコ、アピタ、阪急、近鉄、

阪神、京阪、なんばCITY、天満屋、井筒屋、浜屋、トキハ、山形屋、

など全国の百貨店の寝具売り場にあります。

実際に試してから買いたいですね。

アドセンス記事した




スポンサーリンク





まとめ

ベットの上に重ねて使えたり、軽くて持ち運びも便利。

丸洗いできるのが、健康にもよくていいですね。寝具にはダニとか

がいるので、水洗いができるってのが、他のマットレスとは違いますね。

もう100億円も売り上げているので、性能は間違いないでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 - オリンピック, 健康