NEWS802

超個人的に気になった話題

ゼンパスタを流行らせた日本人妻の名前は?イタリア女性に大人気!

   

今、イタリアではしらたきを使ってパスタを作るのが大ブームなんだそうです。

しらたきのことをイタリアでは「ゼンパスタ」というそうです。

SONY DSC

出典http://kenkou-kokoro.com/archives/154

日本では、おでんや、すき焼きの具材として大活躍。しかしあくまで

しらたきは脇役として大活躍ですが、主役として躍り出ることはありませんでした。

しかし海外の人ってのは日本人が思っているより、健康に敏感です。食事も

日本食に比べ、高カロリーで脂肪分もたっぷりで、食事に気をつけないと

どんどん太っていきます。なのでしらたきみたいな低カロリー食品は、

海外では大人気!イタリアでは特に人気があります。

このしらたきを流行らした日本人妻の名前は?何故、しらたきがイタリア女性

の間で流行ったのか?か調べてみました。

アドセンス記事した




スポンサーリンク





しらたきを流行らせた日本人妻ユウコさんとは?

しらたきをイタリアで流行らせた日本人はユウコ・シモニーニさんという

横浜出身の女性。普通に日本で結婚して子供もいましたが

旦那さんが仕事に忙しく、とても幸せと入れる状況でなく、

子供のためにと一大決心し離婚されました。

その後はアメリカの友人の誘いで、アメリカに渡り、娘と二人で

忙しいながらも頑張っていましたが、そこで運命の出会いが。

イタリア人のロレンツォさんと出会い、交際に発展。

ロレンツォさんの仕事の関係で、3人はイタリアのマルタ島へ。

 

日本からの仕送りにしらたき

イタリアに移り住んだユウコさんのもとに日本からの仕送りが。

中には乾燥しらたきが入っており、それですき焼きをしたところ

ロレンツォさんがしらたきを大絶賛!「パスタにしたら」の一言で

日本のしらたきの会社に連絡して「ゼンパスタ」を商品として

作ってもらいました。パスタの代用としてしらたきでパスタを

作ろうと考えたのです。

それにしても、アメリカに子供を連れて移住するとか、

美味しいと思ったものを広げたいとか、思ったことを

即行動というところがすごいですね。

 

しかし当初は不評ばかり

いくら素晴らしいものでもしらたきに馴染みのないイタリア人には

不評だったそうです。まずい、臭いと営業に行っても

門前払い。食文化に対して保守的なイタリアに参入するので

当初は嫌がらせもあったそうです。

 

アイデアで一気に大人気

こんなことではくじけないユウコさん。

イタリア料理は、見た目も大事なので、しらたきを

ペンネ風やリゾットのような形にしたり、しらたきに合うソースを

300種類以上かんがえたりと工夫しました。その結果、営業に行った

レストランから徐々に受け入れられ、徐々に評判となり、

ダイエットブームで拍車がかかり雑誌の紹介などで人気が大爆発!

イタリアで日本の人気食材となりイタリアの南のマルタ島からイタリア全土で

販売されるようになりました。

 

営業手段が面白い

ユウコさん一家はマルタ島では賃貸に住んでいますが、

本当の家は、船。3,000万円するクルーザーが家だそうです。

このクルーザーで地中海を進みイタリアを全土を営業したそうです。

一年の3分の2はこのクルーザーで過ごすと言っていました。

アドセンス記事した




スポンサーリンク





まとめ

まさかにほんのしらたきがイタリアで大ブームになっているとは

思いもよらなかったですね。なんせ脇役ですからね。

それがパスタの代用として大人気だとは、、、

パスタ100g、165キロカロリーにたいして、しらたきなら

なんと6キロカロリー。イタリア人女性もパスタを食べてダイエット

できると大喜びみたいです。

しらたきも素晴らしい食材ですが、それをどんな困難にも

負けず、工夫し、諦めなかったユウコさんが一番すごいですね。

これからもイタリアのみならずヨーロッパ全土に広がりそうですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 - 未分類