NEWS802

超個人的に気になった話題

デニス・イストミンの使用ラケットは?値段や販売店は?ウエアについても!

      2017/03/04

こんばんは。管理人のジローです。

今年の全豪オープンは、

どうなるんでしょうね?

錦織圭選手の次の対戦相手は、

フェデラー選手。この試合に勝っても

次は世界ランク1位のマレー選手。

ここで、やっとベスト4っていう

とんでもないゾーンにいますね。

 

一方、今一番話題になってるのは、

世界ランク2位のジョコビッチ選手を

2回戦で破った、ランキング117位の

デニス・イストミン選手。

三回戦の勝って、現在ベスト16。

20170121_is_546

この調子で行けば、ランキング117位

ながら上位に食い込めそうな位置にいますね。

 

では、今回はデニス・イストミン選手の

ラケットやウエアについて調べてみました。




スポンサーリンク





デニス・イストミン選手の使用ラケットは?

デニス・イストミン選手は

テクノファイバーというメーカーの

ラケットを使用されています。

9424_1

テクノファイバーはフランスのメーカーで

スカッシュのラケットとして有名です。

スカッシュの2015年世界ランク1位の

モハメド・エル・ショバギー選手が使うぐらい

スカッシュ界では有名なブランドなんですね。

 

デニス・イストミン選手はテクノファイバーの

「Fight」を使われてます。

値段は定価で31,000円から

37,000円の価格帯で販売されてます。

 

販売店は、テニスショップ ラフィノ

で売られてました。

 

 

よく店で○○選手使用ラケットと

あるけど、実際は、同じモデルかどうかは

わかりません。

 

実は、ワタクシ実業団のテニスの選手を

していたことがあって、伊達公子選手の

ガットを張ったことある人と話したことが

あるんですよ。

 

当時、伊達公子選手はちょうど

グラフ選手に勝ったときぐらいで、

その時のも、伊達公子モデルっ

てラケットが売り出されてました。

 

が、伊達公子選手のガットを張った人曰く、

「伊達選手のラケット、本当はもっと

古いモデルのラケットなんや。

固いラケットの方がいいから、古いモデルの

ラケットに、今売ってるラケットと同じ

塗装をしてるんや。」って言ってました。

 

だから、デニス・イストミン選手の

ラケットが今売ってるのと同じかと

言われれば、分かりませ。

 

でも、デザインは一緒だと思います。




スポンサーリンク





ウエアのブランドはロット!

デニス・イストミン選手の着ている

ウエアはイタリアのブランド

Lotto(ロット)。

サッカーで有名なブランドですね。

78fb6_929_spnldpc-20170119-0133-0-m

テニスの四大大会で着る、ウエアは

最新のデザインなんで、まだ販売は

されていないでしょうね。選手によっては

デザインを提案して作ってもらってる選手も

いるそうです。

ウインブルドンと違って、

ウエアの白色の割合が決められて

いないので、全豪オープンは

カラフルですね。

 

アガシ選手が現役の頃は、ピンクの

ウエアとか着ていて、ウインブルドンで

真っ白のウエアを着るのが嫌で

欠場したことがありました。

その後は、真っ白のウエアでまた

ウインブルドンに出場しましたが、

ダボダボのウエアでした。

あの当時は、アガシ選手が新しいウエアの

スタイルを切り開いていた感じが

ありました。

最後に

デニス・イストミン選手、今回の

全豪オープンで、上位に食い込んだら、

今後、活躍の期待できる選手ですね。

ジョコビッチ船首に勝った、選手なんて

そうそういないから、ランキング上位に

食い込める実力はあると思います。

これからが楽しみな選手ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




スポンサーリンク





 - スポーツ, 話題