NEWS802

超個人的に気になった話題

ランニング足袋の値段は?陸王のモデルの「きねや足袋」が販売している!

   

どうも、ジローです。

日曜洋画劇場の

陸王」が始まりましたね。

老舗足袋会社が再起をかけて

畑違いのランニングシューズに

挑む、という物語。

足袋会社がランニングシューズを

作るってことで、昔の話なのかなって

思ってたら、現代の話なんですね。

いまランニングシューズなんて、

各スポーツメーカが最新の技術で

販売しているのに、ランニング足袋って

実在するのかなって思ったら、

あるんですね。しかもこの「陸王」の

モデルとなる会社も実在し、

ランニング足袋なるものも

販売していました。これはかなり

気になるので、ランニング足袋

値段や販売元などを調べてみました。

Sponsored Links

ドラマ「陸王」のモデルの会社はどこ?

「陸王」のに出てくる会社、

足袋製造会社「こばせ屋」の

モデルとなっているのが埼玉県行田市にある

「きねや足袋株式会社」

って言われています。

創業1929年の老舗で従業員も26人と

ドラマの設定にかなり近いです。

2013年に「きねや足袋株式会社」が

販売したのが

「ランニング足袋 きねや無敵」

ほんとにあるんですね。

この「きねや無敵」の値段は

税別5,000円

でした。

見た目はほんとに足袋のようで

裸足に近い感覚で走れるようですね。

ソール保護材など一切使わず限りなく

裸足に近いそうです。

きねや無敵の商品説明

ランニング足袋MUTEKIとは?

ランニング足袋MUTEKIは伝統的な製法で仕上げた
足袋そのものに、柔らかくグリップ力の高い薄さ5mmの
天然ゴムソールを手縫いで縫い付けた新しいタイプの
履物です。

従来の足袋型シューズやつま先の割れたデザインの
シューズとは異なり(その他ランニングシューズも含む)
ソールにクッション等の保護材は一切使用せず、限りなく
素足感覚に近づけました。
(個人差はありますが)MUTEKIを履いて走ると自然と
つま先から着地するような感じになる為、人間本来の走り
方を取り戻すツールの1つになります。

また、ソールの削れ具合や地面をとらえる際の足の感覚に
より、ご自身の体重移動を把握することで、無理のない
範囲で走り方の改善をサポートします。

裸足系ランニングシューズが始めての人や足袋や地下足袋
自体を履いたことが無い方は、まずは室内での試し履きや
ウォーキングなどで、履き心地に慣れることから始めてく
ださい。
慣れないうちから長距離を走ったり、急ピッチで使用又は
無理なご使用を続けられると怪我や故障の原因となる可能
性がありますので、十分注意してお使いください。

出典http://kineyatabi.co.jp/kineya/?page_id=1896

クッションが無いとか、時代に逆行している

ようにも思ったけど、人間本来の

走りをとり戻す感じなんですね。

これは一度は試してみたいものですね。

どれくらいの効果があるものなのか

興味がそそられますね。

 

Sponsored Links

まとめ

マラソンではアフリカ選手が

とても強いですよね。彼らは子供の時から

移動手段として、舗装されていない道路や

山を、走っているんですが裸足なんですよね。

シューズが買えないから。

裸足で走ることや、裸足に近い感覚の

マラソン足袋で走ることは、非常に

走る上でいいことなんでしょうね。

ドラマ「陸王」を機にマラソン足袋

履く人が増えるんじゃないでしょうか。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 - スポーツ, 話題