NEWS802

超個人的に気になった話題

初連ドラヒロイン安藤サクラの父は奥田瑛二、義理父は柄本明。

      2016/04/24

4月スタートの日本テレビのドラマ「ゆとりですがなにか」で

連ドラ初ヒロインを務める安藤サクラさん。

207259

出典www.cinemacafe.net

3月4日の日本アカデミー賞では最優秀主演女優賞を受賞しました。

父が俳優の奥田瑛二さん、母がエッセイストの安藤和津さんと

芸能一家として育ちました。

A0001586-00

出典www.cinematoday.jp

2013年には俳優の柄本明さんの

長男柄本佑さんと結婚されました。そんな芸能一家で育った

安藤サクラさんについて調べてみました。

アドセンス記事した




スポンサーリンク





 

安藤サクラさんのプロフィールと家族

1986年生まれの30歳。東京出身。

学習院女子大学卒業。

安藤サクラさんの母安藤和津さんは、元法相の犬養健氏の

非嫡出子として生まれました。のちに認知されます。

祖父は元内閣総理大臣犬養毅氏

andou

出典:taiyou-ynj.com

母、娘そっくり

安藤サクラ-母-安藤和津

出典www.logsoku.com

姉は映画監督の安藤桃子さん

両親ともに芸能人で子供の頃から父奥田瑛二さんの舞台を

見て育つ。映画デビューは父の奥田瑛二監督「風の外側」で、

姉の安藤桃子も助監督として関わってました。

これだけを見ると身内で映画を作ってデビューしたみたいな感じになってますが。

安藤サクラの実力は本物。最近の受賞歴は

2012年度

  • 第37回報知映画賞 助演女優賞(『愛と誠』『その夜の侍』)
  • 第34回ヨコハマ映画祭 助演女優賞(『愛と誠』『その夜の侍』)
  • 第86回キネマ旬報ベスト・テン 主演女優賞(『かぞくのくに』)
  • 第86回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞(『愛と誠』『その夜の侍』ほか)
  • 第67回毎日映画コンクール 女優助演賞(『愛と誠』)
  • 第55回ブルーリボン賞 主演女優賞(『かぞくのくに』)
  • 第67回日本放送映画藝術大賞 映画部門 優秀主演女優賞(『かぞくのくに』)
  • 第67回日本放送映画藝術大賞 映画部門 優秀助演女優賞(『愛と誠』)
  • 芸術選奨新人賞 映画部門(『愛と誠』)
  • 第22回日本映画批評家大賞 主演女優賞(『かぞくのくに』)
  • 第17回日本インターネット映画大賞 助演女優賞(『かぞくのくに』『愛と誠』『その夜の侍』)

 

2014年度

出典:安藤サクラ - Wikipedia

 

などなどかなりいろいろな賞を受賞されてますね。やはり実力が

あっての受賞だと思います。

アドセンス記事した




スポンサーリンク





2013年に柄本佑さんと結婚

安藤サクラさんと柄本佑さんは3年間の交際を経て結婚されました。

2008582_201203160379770001331884630c

出典www.oricon.co.jp

出会いは共演?思われましたが、柄本佑さんの弟で俳優の柄本時生

2ecf0d4188720e95e02d2d62d7cce4fa_400x400

出典twitter.com

との共演がきっかけで、兄柄本佑さんと知り合い、柄本佑さんが

一目惚れしたそうです。

柄本家もまた芸能一家で、父柄本明、母角替和枝さん、

41694_original

出典:http://www.google.co.jp

w93-1904-160216

出典talent.yahoo.co.jp

長男柄本佑、二男柄本時生と皆さん役者というすごい家族ですね。

 

まとめ

ともに芸能一家で役者ばかり。

家族、親子で同じ仕事をしているってすごいですね。

安藤サクラさんも柄本佑さんも二世タレントという感じがしないですね。

役者バカ一族って感じがします。

これからもますます、注目していきたい家族ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 - 芸能