NEWS802

超個人的に気になった話題

柳澤英子の旦那はだれ?「やせるおかず作りおき」ってどんなの?

      2017/03/03

こんばんは。管理人のジローです。

2月10日のテレビ東京22時から

「たけしの日本のミカタ」で

コメンテーターとして出演される

柳澤英子さん。

pic10

料理研究家として活動しており

「やせるおかず作りおきシリーズ」が

236万部のヒットと現在話題の

人ですね。

 

柳澤英子さんのレシピで旦那さんが

10キロの減量、柳澤英子さん自身は

26キロと減量に成功されました。

料理上手な奥さんをもつと

美味しい料理が食べれて健康で

いられるっていいですね。

そんなうらやましい旦那さんや

やせるレシピが気になるので

調べてみました。

Sponsored Links

柳澤英子さんの旦那はだれ?

柳澤英子さんは元々は編集の仕事や

ライターをされていたようで、

1987年に編集プロダクションの会社

「株式会社ケイ・ライターズクラブ」を

設立、代表取締役に就任。

旦那さんは、「孝文」さんって方で

柳澤英子さんの会社で編集の仕事を

なさっています。職場で知り合ったのか、

会社を設立する前かは、わかりませんが、

料理もできて仕事もできる奥さんを

もつなんてうらやましいですね。

img_4adf5227365161a5cda9d9b6de52f57536767

 

「やせるおかず作りおき」ってどんなの?

柳澤英子さん夫婦が実践していたのは、

柳澤英子さんが考えた

「作り置ききおかずダイエット」。

一週間に一度、一週間分のおかずを

作り、保存容器に入れて、それを

自由に組み合わせて食べるという方法。

14711931_174437493030952_9035477529871253504_n

柳澤英子さんのレシピを見てみると

野菜が多く、電子レンジで温めて

作るので簡単で誰でもできそうです。

それで痩せれるっていいですね。

柳澤英子さんのやせるおかずのレシピの

特徴は、糖分をあまり使わない、

電子レンジで作るので油をほとんど

使わないでした。

 

脂肪の燃焼を妨げるの糖質をカット

することと、油を使わないってことで、

体内の脂肪が燃焼しやすくなる体を

作っていますね。すごく理にかなった

ダイエット方法ですね。

 

 

糖質多い食品は、白米、麺類、全粒粉パン、

さつまいも、じゃがいも、レンコン

、ごぼうなどの根菜類。お菓子とかも

そうですね。

でも、糖質は脳のエネルギーにもなるので

少しはとったほうがいいと思います。

 

自分は、揚げ物を減らしたのと、

糖分を減らし、運動で、気がついたら、

お腹の肉が落ちて腹筋の割れ目が

いつの間にかでていました。

 

食事のバランスと運動で誰でも

痩せるます。何事もバランスが

大事だと思います。

最後に

料理の本って料理をあまりしない人には

意外と難しいんですよね。

でも柳澤英子さん本は、本当に簡単に

電子レンジで作れるので、火加減とか

感覚的なことをしなくていいので、

料理が苦手な人や、めんどくさいって

思う人にはいいですね。

それで痩せる事もできるので

楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links

 - 話題