NEWS802

超個人的に気になった話題

飯塚翔太イケメン銀メダリストの彼女との結婚は?経歴や学校はどこ?

   

”Ñ’Ëãđ¾/Shota Iizuka,  JUNE 26, 2016 - Athletics :  The 100th Japan Track & Field National Championships  Men's 200m Final  at Paloma Mizuho Stadium, Aichi, Japan.  (Photo by YUTAKA/AFLO SPORT)

出典

イケメン飯塚翔太と弟はハーフ疑惑?彼女は鳥原早貴?高校はどこ?経歴wikiプロフをチャネる!

リオデジャネイロオリンピックの陸上400mリレー銀メダリストの飯塚翔太選手。

決勝ではジャマイカに負けてしまいましたが、アメリカに勝ち堂々の銀メダル

リレーメンバーの山県亮太選手、桐生祥秀選手、ケンブリッジ飛鳥選手と過去最強の

メンバーで挑んだ400mリレーでしたね。この3人実力がすごすぎて飯塚翔太選手の

影が薄かったですが、よく見ると、背も高くイケメンでリレーに選ばれるほどの実力者。

この4人の中で一番モテそうな感じがしたので、彼女や結婚経歴や学校も調べてみました。

アドセンス記事した




スポンサーリンク






 

飯塚翔太選手の経歴や学校は?

飯塚翔太選手は1991年生まれの25歳。静岡県御前崎市出身。

藤枝明誠高等学校から中京大学卒業。現在は「ミズノ」所属。

飯塚翔太選手、中学入学時になんと180センチもあったそうです。

こんなに大きいとかなり注目されたことでしょう。いろんな部活から

スカウトがあったでしょうね。でも小学校からしていた陸上を続けました。

これだけの体格なので、陸上界では早くから注目の選手だったみたいですね。

高校のインターハイでは200mで優勝、国体では100mで優勝しています。

その後も順調に結果を出していき、ロンドンオリンピックに出場しています。

ロンドンオリンピックでは、400mリレーのアンカーとして出場していましたが、

結果は4位。あと一歩でメダルだったと話題になっていました。

今回のリオデジャネイロオリンピックでは第二走者でしたね。

400mリレーの第二走者、第四走者は、エースクラスを配置するところらしく、

飯塚翔太選手も第二走者の大事なポジションで、他国のエースクラス以上の

走りを見せ銀メダルのに貢献しましたね。現在はほとんど200mを専門に

やられているそうですが、100mでもまだまだやれそうですね。

 

彼女や結婚は?

飯塚翔太選手は25歳ということで彼女がいるのか、結婚しているのか

気になるところですが、結婚はまだされていないそうです。では彼女の方は

と言いますと、全然情報が出て来ないですね。これだけイケメンで有名でも

あるので、彼女の話など出てきてもおかしくないですが、いないみたいですね。

でもかなりモテることには間違いないと思います。今回の銀メダルでさらに

注目されたので、そろそろ彼女の噂など出てきそうですが。

アドセンス記事した




スポンサーリンク






 

まとめ

短距離走は瞬発力が求められる競技で飯塚翔太選手は現在185センチ81キロと

短距離選手としてはベストな体型ではないですかね。筋力も30歳前後でピークを迎えるので、

2020年の東京オリンピックでは、今回のメンバーで400mリレーで金メダルを

期待できそうですね。その時には結婚もされてるんですかね?

東京オリンピックでは、メダルと結婚両方に注目していきたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 - オリンピック